トピックス

大鹿村の中央構造線(北川露頭・安康露頭)」が国の天然記念物に指定

大鹿村の中央構造線(北川露頭・安康露頭)」が国の天然記念物に指定

大鹿村2013年06月26日

 大鹿村の中央構造線(北川露頭・安康露頭)」が国の天然記念物に指定。  構造線を境に岩のちがいが良く分かります。北川露頭・安康露頭とも、向かって左側は赤く風化した岩石、右側は緑や黒の薄くはがれるような岩石です。赤い岩石は筑波山から瀬戸内海へ続く花崗岩、緑や黒の岩石は埼玉県の長瀞から大分県の佐賀関へ続く結晶片岩です。関東から九州まで1000km以上、中央構造線の両側の岩石はこの組合せで並んでいます。
詳しく読む

若い衆で地域を学ばまいか!inしらびそ

飯田市2013年06月26日

飯田市上村公民館主催で、『若い衆で地域を学ばまいかinしらびそ』が6月23日に開催されました。 上村に住む若い衆が集まり、上村の魅力を再発見し、地域のまちづくり発展に活かそうという取り組みで、今回は4回目の開催となります。 第4回ではジオパークでもおなじみの御池山クレーター、中央構造線の露頭などを学び、見学しました。 当日の様子など、ハイランドしらびそのホームページで掲載していますので、ぜひご覧ください。 http://shirabiso.com/?eid=901
詳しく読む

南アルプスジオパーク教室in飯田(第2回)を開催しました

飯田市2013年06月24日

ジオパークに関する地形地質等の学習及び、ジオパーク事業の中心的活動である「ジオガイド」のスキルアップを目的に、平成25年度ジオパーク教室(飯田エリア)を開催しました。 地形地質に関する多くの知識を学び、普段目にする風景の成り立ちや、ガイドにとって必要となる知識の習得を行うための学習講座です。   第2回は南アルプスの化石により、地層の時代やでき方が明らかになったことを学び、南アルプス誕生の秘密を明らかにした放散虫化石や、南アルプスで見つかっているフズリナ・サンゴ・アンモナイト・サンカクガイなどの化石について学習しました。 また、6月23日(日)は、前日の座学で学んだことを現地で確認しました。肉眼で見える化石はほとんど見つけられませんでしたが、発見された場所などを見学し、地層のちがいなどを確認しました。
詳しく読む

南アルプスジオパーク教室in飯田(現地見学会)を開催しました

飯田市2013年06月13日

ジオパークに関する地形地質等の学習及び、ジオパーク事業の中心的活動である「ジオガイド」のスキルアップを目的に、平成25年度ジオパーク教室現地見学会(飯田エリア)を開催しました。 地形地質に関する多くの知識を学び、普段目にする風景の成り立ちや、ガイドにとって必要となる知識の習得を行うための学習講座です。 第1回は南アルプス周辺の地形の成り立ちから、現在の景観へとつながる学習を行っており、5月25日の座学で学んだことを現地で確認しました。 今回は飯田市南信濃と上村で、以下の地形を見学しました。 ・和田地区(遠山地震と地名) ・木沢(3つの構造線・変位地形) ・下栗(急傾斜地の利用) ・御池山(クレーター) ・茶臼山山塊の尾根(船窪地形) ・ハイランドしらびそ(南アルプス主峰) ・しらびそ峠 ・程野お池(断層湧水湖) ・程野(中央構造線公園) 第1回見学会 日時:平成25年6月8日(土)9:00~17:00 場所:飯田市南信濃、上村 参加人数:24名 また、第2回の講座は6月22日(土)に開催されます。
詳しく読む

富士見町ガイド講座(花の百名山入笠山:高層湿原、展望など)

富士見町ガイド講座(花の百名山入笠山:高層湿原、展望など)

富士見町2013年06月12日

6月11日、富士見エリアジオパークガイド講座の第2回目を実施いたしました。 参加者 10人(ガイド受講6人、講師2人、事務局2人) 今日のテーマは”花の百名山入笠山 高層湿原、展望”など。 花の百名山入笠山のエコ”植物”を中心とした案内に、ジオ”大地”を結びつけて発信する企画を検討しました。 (内容) ・入笠山は南アルプスの最北端部 ・入笠山から北は、大昔は深い溝(フォッサマグナ)の海だった。その後に噴火した八ヶ岳は、入笠山からすばらしい展望として見ることができる。 ・南アルプスは急激に盛り上がっているため(年間4mm)、標高1700mを越える場所に湿原が広がっていると考えられている。 ・季節に応じて山地の湿地帯や草原に生える様々な花が咲いている。 ・入笠山周辺をつくる材料は、恐竜が住んでいた頃、遠い海の中に噴出した溶岩(緑色の石)。それがプレートによって運ばれ、さらに持ち上げられて1800mの高地をつくっている。 富士見パノラマリゾートの皆様ありがとうございました。  
詳しく読む

伊那ジオガイド講座(秋葉街道、中尾歌舞伎、水力発電、ダムカレー、水害の歴史、美和ダムなど)

伊那ジオガイド講座(秋葉街道、中尾歌舞伎、水力発電、ダムカレー、水害の歴史、美和ダムなど)

伊那市2013年06月11日

6月10日、伊那エリアジオパークガイド講座の第2回目を実施いたしました。 (秋葉街道道普請隊との連携企画) 参加者34人 (一般受講+秋葉街道道普請隊20人、高遠高校生+先生11人、オブザーバー1人、事務局2人) 今日の主なテーマは“中央構造線”と”自然利用”と“防災” 様々な角度から見て、触れて、食べて、体験してもらいました ジオ”大地”とエコ”動植物”とヒト”文化歴史・食・発電・防災”を結びつけて楽しく発信する企画ができそうです。 (内容) ・中央構造線は大昔に大地が大きくずれた跡、ずれた境目はボロボロになり川によって削られて一直線の谷に。そこは古くからヒトの歩く道として発展(塩の道→信仰の道 秋葉街道、そして様々な文化(中尾歌舞伎など)も伝わった) ・また、南アルプスは東西から強く押されているので、日本一のスピードで盛り上がっている(年間4mm)、また太平洋に近く雨が多いので川によって削られるスピードも速い。高い山と深いV字の谷ができている ・深い谷を削る大雨は素晴らしい景色を作るとともに、傾斜する地形や豊富な水を利用して水力発電も ・しかし、時として災害をもたらす。どのような防災対策がされているか、またどのように身を守るか、防災教育という視点も 三峰川電力、中尾歌舞伎保存会、美和ダム管理支所の皆様ありがとうございました。
詳しく読む

南アルプス講演会を開催しました

飯田市2013年05月29日

 世界自然遺産登録長野県連絡協議会主催の総会及び講演会が、5月29日、飯田文化会館で開催されました。 総会では平成25年度事業計画などについて協議が行われ、静岡、山梨側との連携を強化し、ジオパークの拡大やユネスコエコパークの登録について方針が決定されました。  総会後の講演会では、南アルプス市みどり自然課の廣瀬和弘さんと飯田市美術博物館の坂本正夫さんのお二人よりお話しいただきました。
詳しく読む

南アルプスジオパーク教室in飯田(ジオパーク講座)開講しました

南アルプスジオパーク教室in飯田(ジオパーク講座)開講しました

飯田市2013年05月26日

ジオパークに関する地形地質等の学習及び、ジオパーク事業の中心的活動である「ジオガイド」のスキルアップを目的に、平成25年度ジオパーク講座(飯田エリア)が開講しました。 地形地質に関する多くの知識を学び、普段目にする風景の成り立ちや、ガイドにとって必要となる知識の習得を行うための学習講座です。
詳しく読む

ジオパーク新規申請地域の公開プレゼンテーション&ジオパーク活動のポスター発表(日本地球惑星科学連合大会)、JGN2013年通常総会

ジオパーク新規申請地域の公開プレゼンテーション&ジオパーク活動のポスター発表(日本地球惑星科学連合大会)、JGN2013年通常総会

2013年05月25日

平成25年5月20日、日本地球惑星科学連合大会で、ジオパーク新規申請地域の公開プレゼンテーションがありました。 幕張メッセの国際会議場(一番大きい会議室)がいっぱいになり、ジオパークの全国的な盛り上がりを感じました。 また、各地域では、地域のエコやヒトとジオをうまく結びつけたテーマや、教育や観光に関する様々な取り組みについて、発表されジオパークのレベルアップを実感しました。 南アルプスジオパークも、山岳ジオパークとしての取り組みや、教育やツーリズムの取り組み、ジオパークぶらり、ジオパーク展、サイクリング大会などについてポスター発表で紹介しました。 世界ジオパーク申請地域     3地域 新規日本ジオパーク申請地域 10地域 公開プレゼンテーションの様子はこちら  5月21日には、JGN2013年通常総会が開催され、事業報告、事業計画などが承認されました。
詳しく読む

ジオパークガイド養成講座(富士見エリア)開講しました

ジオパークガイド養成講座(富士見エリア)開講しました

富士見町2013年05月14日

新規ガイド養成を目的に、H25年度ジオパークガイド講座(富士見エリア)が開講しました。 地域のすばらしい景色や観光地としての魅力を中心に、ジオ(大地)とエコ(動植物)とヒト(歴史文化)と結びつけて、分かりやすく、楽しく発信するためガイド講座です。 富士見エリアでは、花の百名山”入笠山”を中心に、日本の中心部分が大きくくぼんだことでできたフォッサマグナや火山でできた八ヶ岳、釜無渓谷や井戸尻遺跡など、すばらしい景色や花々を中心に、ジオとの関わりを取り上げて行きます。 すでに観光ガイド等で活躍されている参加者もおり、参加者の皆さんの知識とジオを結びつけたストーリー作りにも期待できそうです。 第1回 日時:平成25年5月14日 13:30~16:00 場所:富士見町コミュニティプラザ 参加者:新規ガイド希望者 5人 
詳しく読む

  • 地図から探そう「エリアマップ」
  • パンフレットダウンロード
お役立ちサイト
  • ガイド利用のご案内
  • 認定ガイド紹介
  • 学校での学習活動
  • ロゴマーク使用申請
  • ロゴマーク商品
  • ジオ4コママンガ
  • リンク
  • 日本ジオパーク南アルプス大会
  • 南アルプスユネスコエコパーク
  • 中央構造線博物館
  • 飯田市美術館
  • 遠山郷観光協会
  • 伊那市観光協会
  • 伊那市観光株式会社
  • 国立信州高遠青少年自然の家
  • 富士見町観光協会
  • 大鹿村観光協会
  • 南信州ナビ
  • 南信州観光公社
  • 日本ジオパークネットワーク
  • 日本ジオパーク委員会

Get ADOBE READER

PDFファイルをご利用いただくにはADOBE Reader(無料)が必要です。お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。

RSSリーダーに登録して最新のイベント案内とトピックス情報を受信する事ができます。

  • 飯田市
  • 伊那市
  • 富士見町
  • 大鹿村