見どころ紹介

その他のジオサイト

下栗の里

下栗(秩父帯尾根上の集落) 中央構造線の東側(外帯)には、比較的なだらかな尾根や地すべり跡の畑作に適した土壌を利用して、標高の高い斜面に古くから集落が発達しました。飯田市上村下栗や大鹿村上蔵などの集落です。かたい花こう岩の急な斜面で、土壌が貧弱なため集落がない中央構造線の西側と見比べると、地形や地質の違いが集落の立地に影響してきたことがよくわかります。


御池山隕石クレーター

 飯田市上村の御池山では巨大な隕石の衝突でできた直径900mのクレーター(天体が衝突してできた円形の地形)を見ることができます。2~3万年前に直径45mの小惑星が衝突してできたものと考えられています。

 ハイランドしらびそ内に、御池山隕石クレーターに関する常設展示があります。
 

巫女淵

 南アルプス横断ルートⅠ上の幕岩と、南アルプス横断ルートⅡ上の鳥倉登山口を南北に結んだ線上にあります。秩父帯の石灰岩が層になって続いていることが分かります。
  • ジオパークの魅力
  • モデルコース
  • 宿泊・食・体験
  • 地図から探そう「エリアマップ」
  • パンフレットダウンロード
お役立ちサイト
  • ガイド利用のご案内
  • 認定ガイド紹介
  • 学校での学習活動
  • ロゴマーク使用申請
  • ロゴマーク商品
  • ジオ4コママンガ
  • リンク
  • 日本ジオパーク南アルプス大会
  • 南アルプスユネスコエコパーク
  • 中央構造線博物館
  • 飯田市美術館
  • 遠山郷観光協会
  • 伊那市観光協会
  • 伊那市観光株式会社
  • 国立信州高遠青少年自然の家
  • 富士見町観光協会
  • 大鹿村観光協会
  • 南信州ナビ
  • 南信州観光公社
  • 日本ジオパークネットワーク
  • 日本ジオパーク委員会

Get ADOBE READER

PDFファイルをご利用いただくにはADOBE Reader(無料)が必要です。お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。

RSSリーダーに登録して最新のイベント案内とトピックス情報を受信する事ができます。

  • 飯田市
  • 伊那市
  • 富士見町
  • 大鹿村