見どころ紹介

遠山大地変と埋没林

遠山川河床埋没林

 西暦714年の大地震でせき止められた湖に木々が埋没しました。現在は、当時の埋没林が川底に露出しています。

 南信濃大島・畑上・大渕付近の河原で観察することができます。これらの木のほとんどは直径50センチメートル以上の大木です。中には直径1メートル以上の巨木や樹齢700年以上のヒノキもありました。

日陰山の崩壊地

日陰山山頂の右側は、714年に崩れ落ちた滑落崖です。崩れ落ちた岩塊は、池口川を埋めて天然ダムをつくりました。現在は埋め立てた岩塊の半分以上が流れ去って、V字谷になっています。上流では、ダム湖が消えて広い氾濫原と段丘になっています。

下の地図の地点から、左の写真のように日陰山の滑落崖と段丘を見ることができます。

南信濃自治振興センター

 年輪年代法で714年に枯死したことが判明した埋没ヒノキや、崩壊堆積物・せき止め湖の堆積物の剥ぎ取り標本を見ることができます。
  • ジオパークの魅力
  • モデルコース
  • 宿泊・食・体験
  • 地図から探そう「エリアマップ」
  • パンフレットダウンロード
お役立ちサイト
  • ガイド利用のご案内
  • 認定ガイド紹介
  • 学校での学習活動
  • ロゴマーク使用申請
  • ロゴマーク商品
  • ジオ4コママンガ
  • リンク
  • 日本ジオパーク南アルプス大会
  • 南アルプスユネスコエコパーク
  • 中央構造線博物館
  • 飯田市美術館
  • 遠山郷観光協会
  • 伊那市観光協会
  • 伊那市観光株式会社
  • 国立信州高遠青少年自然の家
  • 富士見町観光協会
  • 大鹿村観光協会
  • 南信州ナビ
  • 南信州観光公社
  • 日本ジオパークネットワーク
  • 日本ジオパーク委員会

Get ADOBE READER

PDFファイルをご利用いただくにはADOBE Reader(無料)が必要です。お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。

RSSリーダーに登録して最新のイベント案内とトピックス情報を受信する事ができます。

  • 飯田市
  • 伊那市
  • 富士見町
  • 大鹿村