見どころ紹介

中央構造線

杖突峠

 

杖突峠展望台からの眺め(左:諏訪湖、中央:霧ヶ峰、右:八ヶ岳がそれぞれ見える)

国道152号が走る谷は、中央構造線に沿ってできた地形です。杖突峠の南と北では道路の勾配が違い、杖突峠より北は急斜面になっています。これは糸魚川-静岡構造線に沿ってできた地形です。杖突峠は中央構造線と糸魚川-静岡構造線との交点になっています。展望台の眼下に広がるのは、かつて海だった場所で、フォッサマグナ(ラテン語で「大きな溝」という意味)と呼ばれます。

板山露頭

 中部日本では、中央構造線が南北方向に伸びていますが、当ジオパークで最も北に位置する中央構造線の露頭です。

 領家変成帯側に、マグマから固まってできた花崗岩がさらに変形した岩石が見られます。三波川変成帯側に、黒色片岩(泥質片岩)が見られます。

溝口露頭

 中央構造線公園の一段下がったダムのほとりに露頭があり、周辺は散策ルートになっています。

 領家変成帯の砂泥質片麻岩と、三波川変成帯の黒色片岩(泥質片岩)の間に、地質境界の中央構造線が観察できます。中央構造線に沿って、約1500万年前に入り込んだマグマが幅4mの珪長質岩脈をつくっています。

分杭峠

中央構造線は国道の切り通しのところです。(中央構造線谷中分水界)

中央構造線の断層に沿って侵食されてできた南北方向の谷の眺望を楽しむことができます。

 

※分杭峠には一般車両用の駐車場はありません。粟沢駐車場(無料)からシャトルバス(有料)をご利用ください。徒歩や自転車などシャトルバス以外でおいでの方は、入場の際に協力金300円をお願いします(シャトルバス運賃には含まれています)。

シャトルバスについてはこちら(クリックで外部サイトへ)

分杭峠協力金についてはこちら(クリックで外部サイトへ)

北川露頭

 間近で高さ約5mの露頭を見ることができます。はっきりした色の違いで岩石の特徴がよくわかります。(国の天然記念物)

 領家変成帯の花崗岩と、三波川変成帯の緑色片岩の間が、地質境界の中央構造線です。暗色に見える地質境界の部分は、幅約1mの断層ガウジまたは断層各礫になっています。

大西公園

 昭和36年6月の集中豪雨で中央構造線に向かって一気に崩壊しました。

 崩れた岩屑の一部は、増水した川の礫や水田の泥とともに小渋川対岸の集落に達し、多数の犠牲者がでる大災害になりました。50年近く経った今でも、当時の崩壊の跡を見ることができます。

河合鞍部

断層の活動で弱くなった岩石が、侵食されて低くなっている場所が断層鞍部です。大鹿村・河合では中央構造線の断層鞍部を秋葉街道が通っています。中央構造線の断層鞍部が並んだ地形を利用し、古代から人々が往来しています。

安康露頭

 国道から下がった青木川の向こう岸に、幅約30mに及ぶ巨大な露頭を見ることができます。(国の天然記念物)

 領家変成帯の花崗岩や片麻岩、三波川変成帯の緑色岩や緑色片岩や黒色片岩が観察できます。領家変成帯側では約1000mまでの範囲で圧し延ばされたマイロナイトになっており、両側50~150mの範囲では破砕岩になっています。(これは板山から青崩峠までのすべての露頭で共通しています)変成帯の岩石付近に、3列の黒っぽく見える強く粉砕された断層角礫または断層ガウジの帯が観察できます。

程野露頭

程野露頭では、活断層としての中央構造線を観察することができます。尾根が切れたり曲がったりしている山、切られたり曲がったりしている川など、活断層としての切断された地形は、現在は南アルプスを走る中央構造線の中で上村から南信濃にだけ認められます。

左の写真のように、尾根の横に見られる中央構造線を境にして、両側の大地が食い違っています(尾根の垂直方向のずれは約2m)。 

また、右の写真のように、尾根は中央構造線の通るところがくぼんでいて、しかも尾根が曲がりくねっています(尾根の水平方向のずれは約6.5m)。

中郷流宮岩(なかごうながれみやのいわ)

高さ2m、周囲約7mの転石です。厚さ数cmの石灰岩層と数mmのチャート層や泥岩層とが繰り返し重なった地層のかけらで、きれいに折りたたまれて褶曲しています。上村川沿いにありますが、川の対岸の急傾斜を転がってきたものと考えられています。

 

  • ジオパークの魅力
  • モデルコース
  • 宿泊・食・体験
  • 地図から探そう「エリアマップ」
  • パンフレットダウンロード
お役立ちサイト
  • ガイド利用のご案内
  • 認定ガイド紹介
  • 学校での学習活動
  • ロゴマーク使用申請
  • ロゴマーク商品
  • ジオ4コママンガ
  • リンク
  • 日本ジオパーク南アルプス大会
  • 南アルプスユネスコエコパーク
  • 中央構造線博物館
  • 飯田市美術館
  • 遠山郷観光協会
  • 伊那市観光協会
  • 伊那市観光株式会社
  • 国立信州高遠青少年自然の家
  • 富士見町観光協会
  • 大鹿村観光協会
  • 南信州ナビ
  • 南信州観光公社
  • 日本ジオパークネットワーク
  • 日本ジオパーク委員会

Get ADOBE READER

PDFファイルをご利用いただくにはADOBE Reader(無料)が必要です。お持ちでない方はこちらからダウンロードしてください。

RSSリーダーに登録して最新のイベント案内とトピックス情報を受信する事ができます。

  • 飯田市
  • 伊那市
  • 富士見町
  • 大鹿村